お友達になってね☆

ハートレノン

プロフィール

レノンママ

Author:レノンママ
レノン
トイプードル(雄)アプリコット
2008年4月23日生まれ
宮崎在住


4歳の誕生日まで・・・


みんなのわんこ


メッセージボードβ

- Information -

このブログはリンクフリーです。
.ご自由にお持ち帰り下さいね☆コメント下さると
レノンが喜びます。(^^♪


-- E N D --
.
.

ブロとも申請フォーム


最新コメント


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新トラックバック


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            4月25日(土) くもりのち晴れ
   
   またまた一日遅れとなりましたが、昨日(24日)はレノンの去勢をしました。

   去勢について、ず~っと悩んでいましたが、1歳になったのを機に決断しました。
   と言うものの、当日になると気持ちは複雑です。
   
  
  予約は午前9時
・・・ご近所の動物病院へ
   
   
   行ってきます。





   病院に着くと、まず鎮静剤を打たれました。
   これを打つと、体内の物を吐くんだそうですが、7分経っても吐きません・・・
   もう少し待ちましたが、吐かない様です。
   (夕べ、7時以降は食べ物を与えなかったし、今朝も大量の便をしたので
    体内に残ってなかったみたいです。)

   次は麻酔を打たれました。が、全然効かない
   様子を見て、もう一本麻酔を打って1~2分したら・・・・
   レノンの様子がおかしい!
   体中が硬直し、全身にけいれんが走る・・・
   眼を見開いたまま歯をむき出して、とても苦しそう
   
   
   レノンが死んじゃう!!
と、心の中で叫んでいましたが
    茫然として声が出ませんでした。

   30秒ほどで ”けいれん” が治まり、それでも麻酔が効かず
これ以上の麻酔の投与は危険と言う事で、 ガスマスクを 使う事になりました。

    「もう去勢なんかしなくてもいい」と言いたかったけど、
    手術は始りました。

   待つ事20分?(はっきり覚えていません)
   手術室から出て来たレノンは、驚異な事にすぐに立ち上がろうとしました
   恐るべき、強靭なワンコ こんなワンコは35年獣医をしてて、珍しいと言われました。

   家に帰り、グッタリしているレノンを見て、涙が出てきました。


    4-25-2.jpg

      眼をとじたまま、いつものレノンとは別犬
 
   4-25-5.jpg
     
     朦朧としていて、見ている方が辛い

   4-25-10.jpg

   3時間ぐらい眠っては起き、眠っては起きして少しずつ元気になって来ました。

   ボーロをやってみると元気を取り戻し、フードをやると、元気復活!!!!
   ???あんなに心配したのに、ホッ(^v^)
   やっぱりレノン並の男じゃない(九州男児じゃ~)

     4-25-18.jpg


    お母しゃん、もう大丈夫だよ、おやつもうちょっとちょうだい

     4-25-15.jpg

     待て~ 良し! いつものレノン君だ~
     

     それから夕方になり、お父さんの車の音がすると・・・

    4-25-11.jpg

     まだかな、まだかな

    4-25-12.jpg

    
4-25-13.jpg

     お父しゃん、お帰り~  僕ねぇ頑張ったんだよ!
 
     
4-25-14.jpg

     そうか、そうか ヨシヨシ いい子だ

    4-25-19.jpg

     お父しゃんの足枕は最高でしゅ!!!
     
  4-25-20.jpg


    ご心配おかけしましたが、レノンはすっかり元気になりました。(^_-)-☆

コメント

■ 良かったね! 良かったね(;O;)

何・何・何ーーー!!!
あ~びっくりしました!!! レノンちゃんが死んじゃうんじゃないかと
途中までドキドキして読みました!
その光景を目の当たりにしていたママさんは
どんなに心配したでしょう・・!!!
痙攣・・・・ ママさんの心臓も張り裂けそうだったでしょうね。。
私も会った事のないレノンちゃんの事なのに ショック!!!
でも・・・最後まで読んでホッとしました(;O;)

九州男児 おそるべしっ!!!! 
参りました~m(__)m

これで 心配事は ひとまずなくなりましたね(´▽`)


あ・・・っ!! すごい驚きの記事で忘れてた事があった!

改めて。。。誕生日&去勢大成功! おめでとうございまーす!!!!!!!
(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

GIFだけど(笑) ケーキを焼いてきたから食べてね~
http://blog-imgs-30.fc2.com/k/u/m/kumakuma116/imageLenonnchan.gif

お祝い・・・超 心を込めて ポチッ☆

■ クッキーままさんへ

驚かせちゃってごめんなさい<m(__)m>
ず~っと側にいたのでガクガクしていました。v-12
知らない動物病院だったら
「もういいです」って連れて帰ったかも…
だけどご近所さんだったので、何も言わず呆然としていました。

でも結果オーライって事で…
今でも、あの時のレノンの顔が忘れられませんe-263
それにしても、レノンの回復力はすごい!!
気も強いv-237

わ~可愛いe-420&おいしそうe-224
心のこもった、ケーキ有難う!
レノンの絵もかわい~いe-266
とっても気に入りました。e-465
クッキーママさん、いつも温かい心遣いを有難うございますe-266

■ ∑(゚∇゚|||)

痙攣!?眼を見開いたまま歯をむき出して・・って!!v-12
ドキドキしちゃいました~~~
ママさんもパニックだったでしょうね(>_<)
「もう去勢なんてしなくて良い」
私もその場にいたら・・そう叫んじゃうかも!
でも、手術終わってすぐに経ちあがろうとするレノンちゃん、
さすが九州男児!!
    
よく頑張りましたね~"^_^"
 
チョコの場合は、午前中に連れて行き
夕方7時頃に迎えに行ったので、
手術の様子は立ち会ってませんでした

■ チョコママさんへ

ご心配をおかけしました<m(__)m>

「死んじゃうのでは…」
と思って、頭の中が真っ白になってしましました。v-404

ガスマスクにも、「負けるものか~」ってな感じで、しばらくは、効きませんでした。

術後の回復ぶり…超早い!!
3時間半後にはピョンピョン跳ねるので
安静にさせ様と、私も一緒に横になっていましたv-405

何だか、精神的に疲れましたe-351

チョコママさんも、いつも温かく見守って下さって本当にありがとうございます。e-415

■ 

レノンちゃんは麻酔が効きにくい体質なのかもね~
実際、私が麻酔効き難い体質なようです
昔、下の親知らず抜くときも、麻酔4本打っても効かず
振るえがくるほど痛かった(>_<)
なんかね、酒飲みの人は麻酔効きにくいそうです
(飲兵衛だから私^^;)
って、今回の話と関係ないね(^^ゞ
 
チョコは家に帰っても当日はボーッとした感じでした
でも翌日には元気復活で、カラー首に着けたまま
こっちに突進してきたり( ̄■ ̄;)
首が長いのでカラーしてても傷口に届き
ガブガブしちゃって大変でした~~

■ チョコママさんへ

そうみたいです。
レノンは麻酔が効きにくい体質みたいです。
なので、この様なワンコは大病すると大変だそうです。(>_<)

チョコママさんも、麻酔が効きにくい体質なんですねv-237
実は、私もなんです!!
(私はビールをコップに半分しか飲めませんが…)(笑)

最初の子を流産した時に、どうしても麻酔が効かず、
そのまま手術をして、う~う~唸った経験があります。
だから、私も大病したら大変かも…v-12
ただし、歯の治療の時は麻酔がききました…

チョコちゃん、カラー付けたまま突進してきたんですか~ ワハハハ
レノンは、「カラーは傷口をなめるようならしましょう」って事でしたが、傷口をなめないようなので、そのままです。

■ 何とか無事に終わって良かったね

レノンくんが大変な時にコメント書きに来て
頂いて申し訳ありませんでした

私もレノンくんと一緒で回復が早いよで・・

レノンくん大変な思いしてしまったのね~

読んでてえっえっ!!って心臓バクバク
しちゃいました

麻酔は怖いのよね~☆
元気になって良かった!!
本当に良かった!!

家は二人とも9か月で去勢しちゃったんですよ
朝連れて行って預けて夕方4時位にお迎え
に行ったけどまだボ~っとしている感じで
その日は帰ってからもグッタリしてましたね

それに比べてレノンくんの凄いこと
並みのわんちゃんじゃないわね

本当に本当に頑張ったレノンくんにぽち☆

■ コジママさんへ

コジママさんも元気になられて良かったぁ~
あんまり無理しないで下さいね!!

お陰さまで、レノンも元気になって(なりすぎて?)ホッとしています。

ホントに、この犬強いv-91 それに頑固v-237
どこからか、「飼い主と一緒じゃ~」
って聞こえてきそうです。v-393

コジママさんも、いつも温かいメッセージを有難うございます。(^_-)-☆

■ 

レノンママさん、おはようございますー!
またまた過去記事にコメントしてしまいましたぁ。
レノンちゃん、すんごい強い男の子やったんですね~!!
麻酔でそんな状態になったなんて。。
レノンママさん、ご心配でしたね。。(泣)

でもその後のレノンちゃん!
すんごい強くってビックリしました。
「ママ、心配かけてごめんね」ってアピールしてたんじゃないかなぁ。。
優しい子ですね(泣)

レノンちゃん~~!会ってぎゅーぎゅーしたーい(><)

■ るるちゃんへ

わ~い、るるちゃんありがとう!!
過去記事見て頂き、嬉しいですよ~v-411

レノンは、並の犬ではない様です・・・。
あの時の顔は忘れられません!
「麻酔なんかに負けるものか~」
ってな感じで、麻酔が効かない!!
歯をむき出しにして、麻酔と戦っている様でした。
ケイレンしてきた時は、私はオロオロして茫然としていました。
内緒の話、この病院は、あまり評判が良くないのだけど
我家から30メートルの所にあり、お付き合いもあるから
仕方なく?連れて行ったので、不安も倍増でした。
(本当は他の病院に連れて行きたかった)

でも、その後の回復にはビックリ!
何事も無く、翌日には階段をいつも通り駆け上がるほどで・・・

それにしても、こんなにヤンチャで臆病なワンコも珍しいよ
だけど、ヤンチャでも可愛い~だよねv-344
レノン大好きです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ki3ki3.blog53.fc2.com/tb.php/40-5eb27dd3

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。