お友達になってね☆

ハートレノン

プロフィール

レノンママ

Author:レノンママ
レノン
トイプードル(雄)アプリコット
2008年4月23日生まれ
宮崎在住


4歳の誕生日まで・・・


みんなのわんこ


メッセージボードβ

- Information -

このブログはリンクフリーです。
.ご自由にお持ち帰り下さいね☆コメント下さると
レノンが喜びます。(^^♪


-- E N D --
.
.

ブロとも申請フォーム


最新コメント


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新トラックバック


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
              7月28日(水) 雨 

7月24日の土曜日、皆様の力強い励ましと応援のお陰で、
Y君は壮絶な病魔との闘いに勝利をし、無事退院の日を迎える事が出来ました。

(その間、レノンには寂しい思いをさせてしまいました・・・) m(__)m


おりこうでつ


脳動静脈奇形・・・初めて耳にする病名に耳を疑ったのは5月上旬・・・
脳の動脈と静脈が毛細血管を介さずに直接つながっており、10万人に1人の割合で発症
脳神経外科手術の中でも最も難しい病気、
しかもY君の疾患は左脳の深部で3.74㎝もあり、宮崎では治療困難・・・


失意のどん底の中、希望の光を見つけ、大阪の富永病院での手術を決意!!

手術に対する不安もかなりありましたが、手術の模様をライブで見せて下さるので、
12時間に及ぶ大手術も安心してお任せする事が出来ました。

それにしても壮絶な闘いでした。
手術室には笑顔で看護師さんと冗談を言いながら、歩いて入って行きました。
でも、12時間後に手術室から出てきたY君は
身体のあらゆるところにチューブや管が通され、頭も丸坊主になりまるで別人!!

それから二日後に意識が回復するはずだったのに、1週間たっても意識が戻らず
しかも肺炎を併発して、高熱と頭の痛みと必死で闘ってました。
あまりの苦しさに左手でチューブを抜こうとするのですが
安全を考慮して、左手足はベッドに括りつけられており
麻痺の出ている右手足は動かす事が出来ず、無意識ながらも悔し涙を流していました。

完全に意識が戻りICUを出たのは10日後・・・
しかし、「ア~」「オ~」と言うのがやっとで、右手足も動かなかったので
俺は終わった!!!と思ったそうです。

主治医の永島先生が
これは一時的なものですから、リハビリですぐに元に戻りますよ・・・
と、言って下さったのですが
「本当に治るのだろうか?」
と、不安で不安で仕方がありませんでした。

この永島先生、30代のお若い先生ですが、本当に素晴らしい先生でした。
執刀医は富永理事長先生でしたが、
私が思うには、Y君の手術は殆ど永島先生がされたと思ってます。

永島先生・・・物静かで口下手ですが、人間性・手術の腕は超一流で
言葉の端々や態度にも誠意を感じました。

誠意と言えば、この病院の看護師・リハビリの先生・スタッフ
どの方も優しくて、とても親切にして頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、大阪在住のブロともさんには大変お世話になりました。
(その記事は次回紹介させて頂きますね・・・。)

お世話になった方々、応援して下さった皆様方、本当にありがとうございました。



     DSC05837_20100729021717.jpg








コメント

■ おはようございます

メールしようか? と思ってたのですが、お疲れかなとちょっと控えてました。けど、ここで、再会~嬉しいです。本当によかった!よく頑張りましたよね。
Yくん、ママちゃん、パパさんそしてレノンちゃん。家族一丸となって…。

大変さは、文字や言葉では表現できないでしょう。

みんなで応援!にも私も感謝です。
我が事の様に。

でもね…私は、勇気いただきましたよ。
やればできる!!ってね。 と、レノンママちゃんにもお会いできたし。

焦らずリハビリ~頑張ってくださる様にYくんにお伝えください。 ね。
レノンちゃんに癒されながら…。

お疲れさま。

■ 

おかえりなさい~~!!^^
お帰りを待ってました~~♪

とびちんちゃんも仰ってますが、
私も勇気をいただきましたし、
レノンママさんの母としての優しさ、
強さは私も見習わないとな。。と思いました。

今回はマジメで気持ち悪いって?
いつもマジメですからぁ~(^^)v(笑)

暑い中の病院の行き来は大変でしょうが、
積み重ねのリハビリが大事ですもんね^^
これからもずっとYくんを応援していますよ~(*^^*)
なんか色んなこと思い出してウルウルです。。
本当によかった!!!!!

レノンちゃんもえらかったね(*^^*)

■ はじめまして(^^)

退院おめでとうございますe-68e-53

とびちん♪さんのブログで拝見してまして・・・

Y君・ママさん♪ お疲れ様でした。
ご家族のみなさんも お疲れ様でした。
我が家には Y君と同じ歳の娘がいまして・・・他人事とは思えず ドキドキしていました。
信頼できるDr、スタッフの方々と出会えてよかったですね。

Y君♪ 焦らず マイペースで リハビリ頑張ってくださいね。

暑い日が続きます・・・みなさん 体調くずされませんように。

■ よかったぁ~♪

Y君、退院おめでとうございますっ!
そしてブログ再開も。。。♪
お会いできるかな…って思ってましたが、そこは次回のお楽しみってコトで(笑)

るるさん経由でY君の症状を伺ってました。
すっごく心配な時期もありましたが、だんだん回復していかれる情報をGETして、自分の事のように嬉しかったです。
これからもリハビリ大変でしょうが、頑張ってください。

レノンくんも寂しい思いしたね。
しばらくはレノンママさんに甘えちゃえっ!!!

早速、ウチのブログにもコメントいただき、ありがとうございました。

■ 

お帰りなさい~~~!!
とびちゃんから、色々と経過報告聞いてて
もう、心配で涙・・・だったけど
もう安心だね
Y君、想像を絶する苦しみだったと思います
本当に、よく頑張ったと思います
レノンママさんも・・色々と大変だったと思うけど
良い先生に出会えて、本当に良かった
無事に退院できて宮崎に戻ってこられて、一安心
これからも遠くから応援してますよ
早く、元気になってレノンママさん一家の笑顔が見られますように(^.^)

■ Re: とびちんちゃんへ

とびちんちゃん、本当にその節はお世話になりました。
慣れない土地での生活…心強い応援団のお陰で
不自由を感じる事もなく、無事退院の日を迎える事が出来ました。
大阪のブロ友さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
色々と親切にして下さって、ありがとうございました。m(__)m

あっ! とびちんさんのメールを頼りに「かもくら」を探したのですが
行きつく事が出来ず断念!しました。
ちょっと心残りです…(笑)

お陰で、Y君は100%に近い快復ぶりですよv-218

■ Re: るるちゃんへ

ただいま~~~\(~o~)/
その節は、本当にお世話になりました。
るるちゃんにも、感謝の気持ちでいっぱいです!!

でも、るるちゃんの方向音痴を肌で実感させて頂きました。(笑)
道頓堀、同じ所を何度行ったり来たりしたっけ???
かもくら?も、結局行きつけませんでした(泣)


>レノンママさんの母としての優しさ、
> 強さは私も見習わないとな。。と思いました。

ちょっと照れてしまいます!!
るるちゃん、暑さで・・・な~んて、素直に有難うございます。v-411
Y君の回復ぶりは目を見張るものがありますe-451
励ましのメールも有難うございました。m(__)m

■ Re: きむこさんへ

ご訪問ありがとうございます。

とびちん♪さんのブログで応援して頂いて、本当に有難うございました。
皆様の温かい応援メッセージに辛さを乗り切る事が出来ました♪

きむこさんのお宅にも Y君と同じ歳の娘さんがいらっしゃるのですね・・・
>他人事とは思えず ドキドキして見守って下さってたなんて
改めて感謝です!!!

後程、きむこさんのブログにお邪魔させて頂きますねv-219
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

■ Re: buchiさんへ

buchiさん、その後の快復がビックリするほど早かったので
お会い出来る日より少し早めに退院させて頂き、
そのチャンスを逃してしましました。
bushiさんに、ものすご~くお会いしたかったです。

色々と心配して下さってありがとうございました。

レノンは、「お母さ~ん、どこ行っていたんだよ~」
って感じで、飛びついて来ました。(笑)

これからも、宜しくお願い致します。


■ Re: チョコママさんへ

ただいま~~~!!

チョコママさんも、色々と心配して下さってたんですねe-266
とびちんさんのブログでコメントを読ませて頂き、元気をもらいましたよ♪
本当にありがとうございました。

お陰でY君はすっかり元気になり、大手術をしたのが嘘の様です!!
やはり、お医者様は選ぶべき!って痛感させられました。

チョコちゃんは、すっかりレディになってましたね(笑)

■ お帰りなさ~い♪

退院おめでとうございま~すm(_ _)m
ホントに壮絶な闘病生活・・・
言葉がでません。
でも「治す」という強い意志のY君の思いが勝ったんですね~。
回復順調でなによりです♪

今日は、雨のためかちょっと涼しかったですね。
やっぱり宮崎の夏は、気持ちいいですね♪
そんなこれからの夏を、Y君、レノンママさん、レノンくん楽しんでくださいね☆
これからもレノンくんに会いにきますね~^^

■ 

Yくん、退院おめでとうございます。
レノンママさんも看病をお疲れ様でした。
もちろん、これからリハビリで大変なことと思いますが…ひとまずはおめでとうを言わせて下さいね!
るるさんが何度かメールを下さって、様子を教えて下さったのでとっても助かりました。すごく心配だったのですが、お忙しいだろうしメールが負担になってもいけないと思って…。

レノンちゃんもお疲れ様!
これからはいっぱい甘えられるね(*^▽^*)

■ お帰りなさい~♪

レノンママさん、Yくんお帰りなさい~♪
本当に本当によかったです。
改めて退院おめでとうございます。

ママさんとYくんのがんばりに勇気をもらいました。そして母の愛と絶対克服するんだという強い気持ちに心を打たれました。
慣れない大阪で病院から帰ってひとりになって心配で眠れない日が続いたことでしょう。
ママさんがんばったね。ハナマルいっぱいいっぱいはなちゃんがあげますi-179

えっ!はなちゃんのハナマルはあまり価値ないかぁ(笑)と言うわず受け取ってね^^

Yくんリハビリ焦らずゆっくりがんばってくださいね。
レノンくんも待ってたでしょう?
暑い日が続きますのでお体大切に!!
大阪でのお疲れが出ませんように

またレノンくんに会いに来ますね♪

■ Re: ナオゴンさんへ

ナオゴンさん、ありがとうございます。
Yくん、頑張って勝利してくれました。

はなちゃんから、ナオゴンさんが宮崎の方とお聞きして
とっても嬉しかったです。v-238
ナオゴンさんより一足先にはなちゃんにお会いしましたが
とっても優しくて素敵なお方でしたよ♪

> やっぱり宮崎の夏は、気持ちいいですね♪
ホント、改めて実感しました。

で、勝手にリンクしちゃいました。m(__)m

■ Re: 美香さんへ

美香さ~ん、お久しぶりです。
色々とご心配&ご配慮いただきましてありがとうございました。

リハビリですが、95%位は治っている状態なので、
あとの5%を、ラストスパートで頑張ってます。
(仕事復帰まで、残り2日なので。。。)

レノン、私とYくんにくっつきまくってます。(笑)

■ Re: はなちゃんへ

本当に本当に、その節はお世話になりました。
大ママさん、とびちんさん、るるちゃん、はなちゃん・・・
とっても親切にして頂いたので、不慣れな大阪で心強かったです。

心残りは、イカ焼きです。
折角はなちゃんが届けて下さると言うのに
その日、レノンママはダウンしてしまってベッドの上で起き上がれず…v-12
夢にイカ焼きがでてきそうです~(笑)

でも、はなまるを下さると言う事なのでイカ焼きはグっと堪えます!!

それから、過分過ぎる程のお褒めの言葉をありがとうございます。
Yくんは、富永病院でのリハビリを完璧な状態に近いくらい頑張ったので
月曜からの仕事復帰も心配いらないくらいです。。。?

あっ! 勝手にリンクしちゃいました。m(__)m

■ おかえりなさい

退院おめでとうございます。
「闘病」という言葉では語りつくせないくらい 壮絶な闘いだったのですね。
胸が押しつぶされそうな辛い日々もあったでしょうが
100%治る!と太鼓判を押されていたのですし、大丈夫ですね。
若いので回復も早いようで、安心しました。
暑い日が続いています。レノンママさんも お体を大切に☆

■ 

退院おめでとうございます。
手術が成功して本当に良かったですね!
Y君も頑張ったね!!
そして、ご家族の皆様もお疲れさまでした。
ママさんも、なかなかお休みすることは
難しいとはおもいますけど、
お体を大事になさってくださいね。

■ Re: もこ母さんへ

有難うございます。
> 「闘病」という言葉では語りつくせないくらい 壮絶な闘いだったのですね。

 本当に壮絶でしたが、今となってみればアッ!と言う間でした…
 病院って選ぶ物だと痛感させられました。

今頃疲れがドバ~って出て、身体が重たいです。。。
もこ母さんも、夏バテに気を付けて下さいね。


■ Re: keiさんへ

お久しぶりです。
ちょっと留守していた間に、ショコちゃん良いママになって…
可愛い3プーにも癒されますね。

色々とご心配かけてしまいましたが、
良いドクターに出会えて本当に良かったと思います。
ホッ!とした途端、疲れが急に出てきました。
お互い、酷暑を乗り切りましょうね。

■ 

レノンママ!お帰りなさい!!
無事退院本当におめでとうございます。
息子さん頑張ったね
12時間もの手術・・
術後の経過・・・胸がしめつけられます。
レノンママさんも、大変だったでしょう。
ご家族の皆様も本当にお疲れ様でした。
そして、レノン君
ママに会えて嬉しいね♪
いっぱい甘えてね

■ Re:ゆっちさんへ

ゆっちさん、ただいま~
やっと宮崎に帰れました。

12時間もの手術・・本当に頑張ってくれたと思います。
術後の経過も順調ですよ♪

苦しみの中から、沢山の喜びを見つける事が出来ました。
ご心配ありがとうございました。

■ 

 宮崎に口蹄疫が発生し 終息宣言が出る迄の間 ずーっと 大阪滞在で 空気が綺麗に
なってから宮崎に帰り 日常生活に戻られた事 不謹慎かも知れませんが ドラマを観ていた様な錯覚に陥っております
Yさんも  ままさんの送り迎え付きとは言え 職場復帰されたとか  本当におめでとうございますv-237
まだ暫く 緊張の糸は切れずに “ぴーん”と張っている事とおもわれますが 少しずつ緩めて急に切れるようなことの無い様に 努力してくださいねv-237 

《熱中症》に等ならない様にと 細心の注意をはらい乍 大阪の夏と闘っています
他事ながらご安堵ください
皆様 くれぐれも お大切にv-237v-237

■ Re:大ママさんへ

本当にドラマを観ていた様な出来事でした。
大ママさんには、最初から最後までお世話になりっ放しで、
何の恩返しも出来ないまま…
その後のブログを、本日午後に更新したはずなのに全部消えてて…ガックリ
で、もう一度更新し直しました。
(FC2さ~ん、何でこうなるの???って言いたいです。)

息子は8月2日(月)より職場復帰を果たし、元気に頑張っています。
同時に口蹄疫も終息してくれ、宮崎県も元気を取り戻しつつあります。

大ママさんもお体に気をつけ、猛暑に打ち勝って下さいね。
沢山の優しさをありがとうございました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ki3ki3.blog53.fc2.com/tb.php/124-ba3ca01c

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。