お友達になってね☆

ハートレノン

プロフィール

レノンママ

Author:レノンママ
レノン
トイプードル(雄)アプリコット
2008年4月23日生まれ
宮崎在住


4歳の誕生日まで・・・


みんなのわんこ


メッセージボードβ

- Information -

このブログはリンクフリーです。
.ご自由にお持ち帰り下さいね☆コメント下さると
レノンが喜びます。(^^♪


-- E N D --
.
.

ブロとも申請フォーム


最新コメント


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新トラックバック


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         2011年 12月22(木) 晴れ 

本日は、仲良くして頂いた皆さまにご報告しなければならない事があります。



実は・・・

一年ぐらい前から、父の行動がおかしいと気付き始めていました。


超頑固で厳格な父が、金銭感覚が無くなり、毎日の様に大金を遣ったり、

超几帳面で潔癖症の父が、片付をする事が出来なくなったり、

物忘れがひどくなり、今日の日付を何度も聞いたり、同じ質問を繰り返したり、

車の運転がまともに出来なくなり、

週に三度は車をぶっつけ、免許証の返上を勧めても、

「うるさい!」と言う事を聞かず、逆切れしたり・・・

「一度、病院で診てもらったら?」

の家族の勧めにも、誰よりもプライドの高い父は受診を拒み続けていました。


そんな中、血尿を伴う腹痛を訴え12月7日に入院、12月9日に手術

この手術は大したことはなかったのですが、その後が問題・・・。

以前から、様子のおかしかった父の問題行動がエスカレート、

病院内を徘徊したり、非現実的な事を口走ったり、

主治医から、痴呆の疑いがあるとの指摘を受け、12月16日に別の専門の病院へ

その結果、アルツハイマー型認知症である事が分かりました。

現在は入院させて頂いていますが、お正月頃から自宅ケアーに入ります。。。

それがどんなに大変で、家族の負担が計り知れないほど大きい・・・

とは認識しております。

もしかして、想像を絶する事かもしれません。

あまり気負わず、行政や親族の力を借りして、何とか乗り切って行こうと思います。


レノンと接する時間も短くなり、寂しい思いをさせるかも知れません。

・・・ 色々と考えた結果、

PCに向かう時間を、少しでも多くレノンとの時間に費やしたいと思いましたので、

「 豚レノンにメロメロ 」は、本日を持ちまして休止させて頂きます

つたないブログではありましたが、

沢山の素敵なお友達とお知り合いになれたました事、心より感謝申し上げます。


介護に行き詰った時、息抜きをしたい時、etc...

コメントは残せないかもしれませんが、皆さまのブログにお邪魔させて頂きますね。

本当に、本当に 本日までレノンを可愛がって下さいましてありがとうございました。



DSC01000.jpg





















スポンサーサイト
           12月4日(日) 晴れ 

前回のつづき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月20日(日) ・・・ ツアコン最終日となりました。
13時45分宮崎発JAL2434便で、大ママさんは大阪へと帰って行かれます。

宮崎県庁

その前に、今ではブームの過ぎ去った宮崎県庁へ御案内し、宮崎空港へ

宮崎空港

離陸までだいぶ時間がありましたので、お茶をしながら 
おしゃべり、おしゃべり、おしゃべり~をしても、話は尽きません!!
女三人寄ればかしましい・・・と言いますが、
女二人でも、十分かしましい・・・って言えるくらい、お喋りをしました(笑)

出発までの時間はタップリあったはずなのに、アッ!と言う間に時間が来て、
名残りを惜しみつつ、大阪へと飛び立って行かれました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


神宗しおこんぶ

鶴屋八幡

大ママさんから戴いた、『 神宗の塩昆布 』 『 鶴屋八幡の洋かん 』です。
どちらも上品なお味で、病み付きになるお品です。本当に美味しかったぁ~!!
レノンには・・・

DSC00819.jpg


   馬のアキレスに馬のチップスや、フィッシュジャーキー等、
   ワンコの健康を気遣って作られたフードのセット、
   口腔ケアを考えられたデンタル製品・・・等を戴きました。
   こんなに素敵なプレゼントを貰ったレノンは、大喜びでした。


   DSC00742.jpg

   このおもちゃは、レノンの大のお気に入りになりました。
   本当に、沢山のお気遣いの数々に感謝です。

   ・・・・・・・と、
   これでも十分すぎるくらいの戴き物をしたって言うのに、
   大阪に帰られ、今回の旅行のお礼に…と、またまたお届け物が

大ママさんより

ビックリするほど大きくて(お茶椀より大きかった)、すっごく美味しいりんごに
洋ナシの 『 ル レクチエ 』(バナナ色になって食べるそうです)
それに、『喜寿の内祝』 と書かれた箱の中身は、
上品なお味のどら焼が入っていました。

大阪でお世話になったお返しをさせて頂いただけなのに、
逆に気を遣わせちゃって、申し訳ありませんでした。

つたないツアコンでしたが、喜んでいただき、嬉しい気持ちでいっぱいです。
大ママさん・・・素敵なとびちんちゃんや、可愛いちびちん君の為にも
いつまでも健康で、お元気なママさんでいて下さいね。

          11月29日(火) くもり時々雨  

前回の続き・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさてツアコン2日目は、午前9時半に大ママさんをお迎えに行き、
定番の 青島 ・日南海岸 ・鵜戸神宮 にお連れしよう・・・と考えていたんだけど、
大ママさんは、お若い頃に御主人と鵜戸神宮に来られた事があるそうなので、
ならば、
大都会で生活されている大ママさんに、ド田舎を満喫して頂こうと
カリコポーズの里の 『 西米良村 』 に御案内することにしました。

宿泊先を後にして、くねくね、くねくね・・・山道と言うより、酷道を走る事2時間・・・

吊り橋

上の写真の様な風景が続きます。

日本一の木造車道橋 (かりこぼうず大橋) を渡って・・・

おがわ

おしゃべりしていると、アッと言う間に目的地の 『 おがわ作小屋村 』 へ
(写真撮るの忘れてたので、2週間前のお写真で代用) 
実際は、もっと紅葉していました。

小川作小屋

この日の昼食は、『 おがわ作小屋村 』 で。
この他、ごはんとだんご汁が付いて1,200円  安っ!!!

身体に優しい美味なご飯と、とっても美味しい空気をいっぱい吸って・・・
次は、来た道を1時間程逆戻りし、西都原古墳群を車窓から見て頂きながら

西都原

またまた車で南下すること約1時間、

人間国宝 黒木国昭さん  のガラスアート工房のある綾町 酒泉の杜へ

てるは

(作品の撮影はNGなので、『てるはの里の匠たち』より、お写真を拝借しました。)
それにしても素晴らしい作品の数々・・・お見せ出来ないのが残念!!

感動に浸りつつ、酒泉の杜を後にして、

平和台公園

次は、綾から東に車を走らせること約30分?だったかな??
宮崎市の 『 平和台公園 』をちょっとだけ散策し、

miyakan.gif

本日お泊りの 『 宮崎観光ホテル 』に御案内し、ツアコン2日目終了!!

わたくし、あまりにも張り切り過ぎて、大ママさんを引っ張り廻してしまいました・・・
さぞかしお疲れになられたことでしょう。
今宵はごゆっくりお休みくださいませ。。。

       DSC00514.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3日目へとつづく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





              11月25日(木) 晴れ 

先月バーバの楽しいリビングルーム でお馴染の大ママさんから
「以前から念願だった高千穂に行こうと思ってるのだけど・・・」
のご連絡を受けました。。。

大ママさんは、我家のY君が大阪で大手術をした際に駆けつけて下さり
とても親切にして頂いた大阪在住のお方


「いつか宮崎に来られた時に、恩返しをさせていただかなきゃ!!・・・」
って、思ってましたし、

この前、77歳の喜寿を迎えられたお祝いも込めて
わずか3日間の、ツアコン???を務めさせていただきました。


九州新幹線を熊本で降車後、バスで高千穂に着くのは夕方だとお聞きしたので
翌朝、高速道路を2時間飛ばし、宮崎県央の我家からお迎えに行きました。

約1年3ヶ月ぶりの再会に、おしゃべり、おしゃべり、おしゃべり~・・・しながら

 高千穂


   大ママさん念願の、  『 高千穂峡 』  『 高千穂神社 』  『 天岩戸 』
  を御案内した後は、


  クルスの海


     岩場に囲まれた海が『 叶 』の形をしている所から、
   願い事が叶うと言われている日向市の 『 クルスの海 』へ・・・


  美々津

     次に、昔からの街並みが保存されている美々津を経て

   レノンママの住む宮崎県児湯郡へ着いたのは午後5時半頃・・・

  大ママさんとご対面

  本日お泊りの 『 竹乃屋 』裏の駐車場で、レノンと御対面!!!
  大ママさんからおやつをいただき、大喜びのレノン君でした~


  トロントロンドーム


   その後、トロントロンドームでイルミネーションを見た後は


  きよそば

  地元の食材をふんだんに使った、普通の主婦が経営する民家レストランへ・・・
  リーズナブルなお値段で、とっても美味!!!
  心もお腹も満腹で、ツアコン1日目を終了しました。
  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ つ づ く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




      11月8日(火) 晴れ のち 夕方から雨 


  息子のYが、所用で1週間ほど東京に行って来ました。
  その間、甥(姉の二男)のマンションに泊めてもらいました。

  前回の記事でご紹介の通り、
  甥の嫁のS子ちゃんと赤ちゃんは 宮崎に来ていますので
  その一周間は、住居を交換した感じになりました。。。(笑)

  それにしても息子の野郎、東京滞在中に

  「S子が宮崎でお世話になっているから・・・」と、
  S子ちゃんの御家族の皆さまから、身に余る接待を受けまくってました。


銀座のどことかで、高級なイタリア料理のフルコースを食べさせて下さったり

銀座のどことかで、高級な焼き肉を食べさせて下さったり、バーで飲んだり、

六本木のどことかで、すっごく美味な寿司を食べさせて下さったり

S子ちゃんのお母様が、お料理を作って甥のマンションまで届けて下さったり

私の姉夫妻と長男も、茅ヶ崎から駆けつけてくれて御馳走してくれたり


何であんたがそんな良い思いをしてんのよ~!!!


                そればかりか

ヨーロッパ

ヨーロッパ旅行から帰国したS子ちゃんの妹さんからは
 ヨーロッパ土産

ハワイ

ハワイ旅行から帰国されたお母様からは、ハワイ土産を戴いたばかりがと言うのに


       息子、帰省の時は羽田まで車で送って下さり、

マネケン
ちとせや

高級品

  こんなに沢山、おみやげを持たせて下さいました。

 中々口に出来ない 森伊蔵 に、パパ大喜びです。

ぼくちんのは?

あるわけないでしょ!!!


S子ちゃんのご実家の皆さま、本当にお世話になりました。


 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。